下肢静脈瘤治療の名医がいる大阪のクリニック5選大阪にある下肢静脈瘤の治療ができる病院一覧藍野病院

藍野病院

大阪府茨木市高田町にある藍野病院を調査。下肢静脈瘤の治療に関する特徴をはじめ、患者さんからの口コミや評判を紹介しています。

日帰り手術の症例数が多い藍野病院

下肢静脈瘤治療が受けられる大阪の藍野病院のサイト画像

引用元:藍野病院(http://www.koshokai.or.jp/aino/)

藍野病院は、「はつらつ長寿」を目指す医療機関として、チーム医療や総合医療、リエゾン医療、予防医療センターなどの診療に力を入れています。病院独自に行われている取り組みとして、開放型病院共同指導を導入。近隣の開業医と連携を行ない地域完結型の医療ができる環境が整備されています。

下肢静脈瘤は外科で診療・治療されており、日帰り手術の症例数が多いとか。ほかにも内科、眼科、精神科、形成外科整形外科など幅広い診療に対応している総合病院です。

外科の受付・診療時間は平日9:00~12:00と金曜日14:00~15:30まで。金曜日午後の診療は予約のみの診療となるので、確認をしてから診療を受けましょう。

 

治療方法

藍野病院の公式サイトに記載されていませんでした。

治療費用

藍野病院の公式サイトに記載されていませんでした。

藍野病院を利用した人からの口コミ・評判

藍野病院では、摂津富田駅とのシャトルバス(無料)を用意しているので、非常に便利ですし交通手段が少ない方にとっても助かります。

藍野病院さんは、看護師さんや医師のみなさん丁寧な対応・説明をしてくれるので、心を落ち着かせて治療を受けられるのが良さです。

第1印象は非常にきれいな病院と思いました。また、藍野病院は系列の大学、短大、高校、専門学校が隣接しており、看護士などの育成にも力を入れられている点にも感心。診察は9時からなのですが、7時30分から受付が始まるところも個人的にうれしいですね。診療科によっては非常に混むため、早めに一旦受付だけ済ませて帰るのがいいかなと思います。

藍野病院は駅から少し離れたところにありますが、受けられない診療科がないといえるほど診療科が多いところに驚きました!

別の病院で妻が入院中、ベッドから転落し骨盤から足にかけて粉砕骨折。その病院から紹介を受けて、藍野病院へ入院しました。JR摂津富田駅から無料送迎バスがあるのでお見舞いしやすいですね。あと、通院の場合も通いやすいと思います。藍野病院は、設備が整った総合病院ですので、充実した治療環境ではないでしょうか。

藍野病院は「はつらつ長寿を目指す総合病院」ということで、地域医療を支える医療機関として有名。患者さん目線の治療と診療体制を心がけされていると思います。

基本情報

クリニック名 藍野病院
所在地 大阪府茨木市高田町11-18
アクセス JR京都線 摂津富田駅 車で約10分
※無料送迎シャトルバスあり
診療時間 月~土…9:00~12:00/13:00~17:00
※午後は診療科により受付対応時間が異なります。
休診日 日曜・祝日・年末年始・創立記念日(4月4日)
問い合わせ 072-627-7611

下肢静脈瘤治療における名医の条件(大阪)

大阪にある下肢静脈瘤の治療ができる病院一覧

下肢静脈瘤の手術を受けた人の体験談まとめ

下肢静脈瘤の治療方法一覧

足の血管が浮き出る?下肢静脈瘤セルフチェック

10人に1人が発症?下肢静脈瘤のすべて

サイトマップ

日帰り手術ができる下肢静脈瘤の病院ガイド【大阪版】