下肢静脈瘤治療の名医がいる大阪のクリニック5選大阪にある下肢静脈瘤の治療ができる病院一覧ハルカス川崎クリニック

ハルカス川崎クリニック

大阪にクリニックを置いている、ハルカス川崎クリニックを調査しました。下肢静脈瘤の治療方法や費用はもちろん、患者さんからの口コミ評判を紹介しています。大阪で下肢静脈瘤に悩んでいる方は参考にしてください。

下肢静脈瘤のレーザー治療が得意なハルカス川崎クリニック

ハルカス川崎クリニックのHPキャプチャ画像

引用元:ハルカス川崎クリニック公式HP(https://www.herokawasaki.com)

ハルカス川崎クリニックは大阪市阿倍野区にクリニックを置き、下肢静脈瘤に対するレーザー治療3300例を超える豊富な実績があります(治療実績数は2014年7月を第一例として計算)。

ハルカス川崎クリニックが行っている治療では、日帰り治療を基本としているため忙しい方にも来院・治療しやすいのが特徴です。日帰り治療を実現するために導入した治療方法とは、レーザー治療になります。

院長の川崎寛氏は、1991年に研修医として関西医科大学胸部心臓血管外科学教室に入局。それから長年、心療血管外科にて下肢静脈瘤を含めさまざまな治療に携わっています。

2014年にハルカス川崎クリニックを開業し、現在に至るとのこと。近年では市民健康セミナーを開催するなど、治療だけでなく健康に関する講演活動も積極的に進めています。

治療方法

ハルカス川崎クリニックで採用している治療方法は次のとおりです。

レーザー治療

ハルカス川崎クリニックで下肢静脈瘤に関する治療に採用しているのは、レーザー治療を中心とした治療です。

下肢静脈瘤に対する治療方法には弾性ストッキングの着用や硬化療法など個別にありますが、ハルカス川崎クリニックでは、レーザー治療を軸にさまざまな治療を組み合わせています。

具体的にはレーザー治療を行いつつ、硬化療法や微小切開静脈瘤切除術(Stab Avulsion 法)、高位結紮術などを、症状に合わせて最適な組み合わせを探し治療するのが特徴です。

無駄な検査を繰り返さないようスピーディーに下肢静脈瘤の状態を把握し、レーザー治療といった治療方針を組み立てます。

  1. 初回診療時は要予約
  2. 診察、症状を話や触診で確認
  3. 検査、エコー検査を1回行う
  4. 手術前の説明(ご家族とともに)
  5. レーダー手術ほか
  6. 経過観察・通院(手術翌日や1週間など)

治療費用

下肢静脈瘤の治療方法別の費用は次のとおりです。

レーザー治療

保険料3割負担の場合は、約5万円の負担で済みます。さらに、後期高齢者の場合は約1万円まで費用負担が抑えられるようです。

  • 手術:約5万円(3割負担)、約1万円(1割負担)

その他診療費については公式HPに記載されていないため、問い合わせてみてください。

ハルカス川崎クリニックで治療を受けた人からの口コミ・評判

ハルカス川崎クリニックでは、日帰りレーザーにて治療していただきました。先生やスタッフの方々は優しく丁寧で、手術の怖さも和らぎました。下肢静脈瘤で悩んでいる方は相談してみるのがおすすめです。

私の場合は、他の病院からの紹介でした。最初の問診でも丁寧に詳しく解説してくれます。さらに話し方が優しく分かりやすいので、安心しながら説明を受けることができましたね。

基本情報

クリニック名 ハルカス川崎クリニック
所在地 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス21F
アクセス 近鉄南大阪線「大阪阿部野橋駅」西改札口から徒歩1分
診療時間 月・火・水・金・土曜…8:00~20:00、木曜日のみ手術なし
休診日 日曜、祝日

下肢静脈瘤治療における名医の条件(大阪)

大阪にある下肢静脈瘤の治療ができる病院一覧

下肢静脈瘤の手術を受けた人の体験談まとめ

下肢静脈瘤の治療方法一覧

足の血管が浮き出る?下肢静脈瘤セルフチェック

10人に1人が発症?下肢静脈瘤のすべて

サイトマップ

日帰り手術ができる下肢静脈瘤の病院ガイド【大阪版】