北野病院

大阪市北区にある下肢静脈瘤の治療を行っている総合病院、北野病院の口コミ評判や特徴などをまとめました。

目 次

北野病院の口コミ評判

ホテルのようなつくりでとてもきれいな病院です。掃除もしっかりされているようです。産婦人科の先生にお世話になりました。

穏やかで優しい先生でした。病気がみつかったのですが、ゆっくり時間をとって説明してくださり、とてもありがたかったです。

今後のことも説明して相談にのってくれました。レストランのごはんがおいしかったです。

参照元:EPARK https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/7288/tab/8/

救急車でこちらに夜間運ばれました。手早く診察していただき、すぐに原因もわかり薬も出していただきました。

先生もすごく優しく声をかけてくださったのを覚えています。

参照元:EPARK https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/7288/tab/8/

2度も入院でお世話になっておりますが、本当に丁寧な診療を受けれます。

看護師さん達も若く元気な方が多い印象です!

参照元:EPARK https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/7288/tab/8/

北野病院の治療費

公式サイトに記載がありませんでした。

北野病院は入ってる?
大阪の下肢静脈瘤クリニック5選

北野病院の特徴

下肢静脈瘤の治療は形成外科で対応

下肢静脈瘤を取り扱っているのは形成外科で、こちらの科ではフォーム硬化治療・大伏在静脈ストリッピング手術・高周波治療を行っています。

高周波治療については全身麻酔にも対応、日帰りでの手術にも対応しています。

内視鏡を使った手術を提供

北野病院では、潰瘍を伴う下肢静脈瘤に対し、内視鏡を使った筋膜下不全穿通枝切離術(SEPS)を実施。

内視鏡を使って潰瘍の原因となっている静脈を切り離し、新たな潰瘍の発生を防ぐ手術となっています。

2009年に先進医療認可を受け、2014年からは保険収載されています。

血管の状態を確認するための超音波検査

下肢静脈瘤の状態を調べるのは、基本的に超音波検査。超音波を使って静脈の太さや機能をチェックし、適切な治療法を選択するための指標としています。

全体の血管の状態を把握するために、断層撮影(CT)を使って血管撮影を実施することもあるそうです。

北野病院の医師情報

鈴木義久形成外科主任部長の経歴

  • 1986年:京都大学医学部 卒業
  • 2000年:京都大学大学院医学研究科形成外科 助教授(現:准教授)
  • 2005年:独立行政法人日本学術振興会科学研究費委員会 専門委員
  • 2006年:財団法人田附興風会医学研究所 北野病院 形成外科 部長
  • 2007年:京都大学医学部 臨床教授・非常勤講師 兼務
  • 2008年:大阪市立大学医学部 非常勤講師 兼務
  • 2008年:財団法人 先端医療振興財団先端医療センター客員研究員 兼務
  • 2012年:神戸大学医学部 臨床教授 兼務
  • 2015年:滋賀医科大学 客員教授・非常勤講師 兼務
  • 2017年:滋賀医科大学形成外科長特任教授
  • 2019年:滋賀医科大学形成外科学講座診療科長兼特任教授

鈴木義久形成外科主任部長の所属・資格

  • 京都大学医学博士
  • 日本形成外科学会専門医
  • 日本創傷外科学会専門医
  • 皮膚腫瘍外科分野指導医
  • 日本レーザー医学会レーザー専門医
  • 京都大学医学部臨床教授
  • 神戸大学医学部臨床教授
  • 滋賀医科大学形成外科学講座診療科長特任教授

北野病院の基本情報

  • 診療時間:8:45~11:30
  • 休診日:日・祝日、第2・第4土曜日、年末年始12/29~1/3
  • 所在地:大阪府大阪市北区扇町2丁目4番20号
  • アクセス:JR環状線「天満駅」より徒歩8分、地下鉄堺筋線「扇町駅」より徒歩5分、地下鉄谷町線「中崎町駅」より徒歩5分
  • 電話番号:06-6312-1221
Topic
下肢静脈瘤の専門医が在籍する
大阪のクリニックを治療数で比較

大阪で日本脈管学会の脈管専門医かつ、血管内レーザー焼灼術実施・管理委員会の血管内レーザー焼灼術実施医・指導医が在籍するクリニックのうち、対応できる治療の種類が豊富な3院を厳選しました。

梅田血管外科
クリニック
梅田血管外科クリニック
引用元HP:梅田血管外科クリニック
https://www.umeda-vvc.com/
対応できる
治療法
6/7種類
グルー治療
レーザー
治療
高周波治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法

tel 06-6232-8601

坂田血管外科
クリニック
坂田血管外科クリニック
引用元HP:坂田血管外科クリニック
https://sakataclinic.com/
対応できる
治療法
5/7種類
レーザー
治療
高周波治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法

tel 06-6121-2368

ラジオロジー
クリニック扇町
ラジオロジークリニック扇町
引用元HP:ラジオロジークリニック扇町
http://radio-gazo.jp/
対応できる
治療法
5/7種類
レーザー
治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法
高位結紮術

tel 06-6311-7500

下肢静脈瘤治療の期間:治療法によって異なるため、クリニックにお問い合わせください。
下肢静脈瘤治療の費用:治療方法や自由診療および保険診療などで変わってくるため、クリニックに直接ご相談ください。
下肢静脈瘤治療のリスク:しびれなどの「神経障害」や、皮膚熱傷や深部静脈血栓症が発生する可能性もあります。それ以外にも、治療方法により異なったリスクや副作用が生じるおそれがありますので、クリニックの担当医師にしっかり確認をしたうえで、治療を受けることを推奨します。
また、当サイトでは、「下肢静脈瘤血管内治療実施管理委員会(旧:下肢静脈瘤血管内焼灼術実施・管理委員会)」の実施医または指導医と認定されている医師のことを下肢静脈瘤の専門医と定義しています。