下肢静脈瘤治療の名医がいる大阪のクリニック5選大阪にある下肢静脈瘤の治療ができる病院一覧堺下肢静脈瘤クリニック

堺下肢静脈瘤クリニック

堺下肢静脈瘤クリニックをチェック。下肢静脈瘤の治療方法や費用、患者さんからの口コミ評判などを集めて掲載しています。

下肢静脈瘤の治療が受けられる大阪・堺下肢静脈瘤クリニック

堺下肢静脈瘤クリニックのサイト画像「堺下肢静脈瘤クリニック」では、主に「高周波治療」や「硬化療法」を用いて、下肢静脈瘤の治療を提供しています。

 

治療方法

高周波治療

「高周波治療」は、下肢静脈瘤のできている静脈の中に、「カテーテル」という細い管のようなものを通し、そこに高周波の熱を当てて下肢静脈瘤を塞ぎます。
血管内治療とも呼ばれるこの治療方法は、皮膚を切って静脈瘤ができている血管を取り除く従来の治療法よりも体への負担が小さく、日帰りでの治療が可能です。
傷口も目立たず30分から1時間ほどの時間で治療が終わるので、仕事がある人持ち料を受けやすいメリットがあります。
切除手術よりも治療後の痛みが少ないので、おすすめの治療法です。
診察をしてから最短で2日後に治療を受けることができ、治療には麻酔も使用しないので、手軽に受けていただける治療になります。
治療後翌日から3日の間に、経過観察として診察を受けていただきます。

硬化療法

「硬化療法」は、下肢静脈瘤のできている血管に薬を注射して、血管を固めてしまう治療方法です。
固めた血管は血が通らなくなるため次第に退化していき、血管自体が消滅していきます。
それと同時に、下肢静脈瘤も消滅させてしまうという治療方法です。
硬化療法は、中等度程度の「網目状」、「クモの巣状静脈瘤」と呼ばれる下肢静脈瘤に効果のある治療です。
固める血管は不用な血管のみなので、治療を行なうことで重要な血管が詰まるなどの心配はなく、安心して治療を受けていただけます。

治療費用

高周波治療

  • 1割負担の場合:15,000円前後
  • 2割負担の場合:30,000円前後
  • 3割負担の場合:45,000円前後

硬化療法

  • 1割負担の場合:1,800円前後
  • 2割負担の場合:3,600円前後
  • 3割負担の場合:5,500円前後

※それぞれ片足の料金です。
※このほか、医療用弾性ストッキングを購入していただく場合もあります(別料金)。

堺下肢静脈瘤クリニックで治療を受けた人からの口コミ・評判

「堺下肢静脈瘤クリニック」で下肢静脈瘤の治療を受けた人の口コミは見つかりませんでした。

基本情報

クリニック名 堺下肢静脈瘤クリニック
所在地 大阪府堺市堺区中瓦町2丁3-29 瓦町ウエノビル5F
アクセス 南海電気鉄道高野線 堺東駅より徒歩3分
診療時間 10:00~19:00
休診日 不定休

下肢静脈瘤治療における名医の条件(大阪)

大阪にある下肢静脈瘤の治療ができる病院一覧

下肢静脈瘤の手術を受けた人の体験談まとめ

下肢静脈瘤の治療方法一覧

足の血管が浮き出る?下肢静脈瘤セルフチェック

10人に1人が発症?下肢静脈瘤のすべて

サイトマップ

日帰り手術ができる下肢静脈瘤の病院ガイド【大阪版】