なんば坂本外科クリニック

下肢静脈瘤をはじめとする、日帰り手術を専門としている大阪・なんば坂本外科クリニックを調査。

クリニックの口コミや治療の特徴などをご紹介しています。

目 次

なんば坂本外科クリニックの口コミ評判

昨年鼠径ヘルニアを患い、たまたま兄が見つけたクリニックがここのクリニックでした。清潔感のあるクリニックだったので、直感的にここが良い!と感じたそうです。

早速予約し受診しましたが、先生は腰の低い優しい先生で、スタッフの皆さんも気さくな方が多く、その明るい雰囲気にガチガチに緊張していた僕はすごくリラックス出来ました。

参照元:caloo https://caloo.jp/hospitals/detail/4270003619/reviews

7月21日鼠径ヘルニヤの手術をしていただきました。今日28日検診にいきました。院長先生には懇切丁寧に診察をいただきました。

ただ今も痛みがあります。受付の方はじめ皆さん優しい方ばかりで、とくに手術後のケアーに納得しました。

参照元:病院なび https://byoinnavi.jp/clinic/257411/reviews

なんば坂本外科クリニックの治療費

  • 診察・エコー検査:約1,000円(1割負担)、約2,500円(3割負担)
  • 術前検査 (手術が必要となった場合に追加):約1,000円(1割負担)、約3,000円(3割負担)
  • 伏在静脈抜去術(片脚):約18,000円(1割負担)、約56,000円(3割負担)
  • 血管内焼灼術(片脚):約16,000円(1割負担)、約48,000円(3割負担)
  • 血管内焼灼術(両脚):約18,000円(1割負担)、約93,000円(3割負担)
  • 弾性ストッキング:3,300~4,000円
  • 弾性包帯:約600~1,200円/本

なんば坂本外科クリニックは入ってる?
大阪の下肢静脈瘤クリニック5選

なんば坂本外科クリニックの特徴

日帰り治療専門のクリニック

なんば坂本外科クリニックは、日帰り手術を専門として扱っているクリニック。

下肢静脈瘤の治療としては、手術・硬化療法・弾性ストッキングなどを取り扱っており、1人1人の状態に合わせた治療法を提案しています。

さまざまな症状に合わせた手術

下肢静脈瘤の手術にはいくつかの方法がありますが、なんば坂本外科クリニックでは静脈瘤の状態に応じ、治療法を組み合わせて行っています。

ちなみに手術時間は下肢静脈瘤血管内焼灼術(レーザーや高周波による治療)で約20分、ほとんどの手術が30分以内に完了するとのことです。

気軽に受けられる検査

下肢静脈瘤の検査では、血管の状態や血液の流れを詳しく見るため超音波検査(エコー検査)を実施。

検査は5分程度で受けられるものとなっているため、気軽に受診することができます。

なんば坂本外科クリニックの医師情報

坂本一喜院長の経歴

  • 1990年:大阪府立三国丘高校 卒業
  • 1996年:奈良県立医科大学 卒業、岸和田徳洲会病院 入職
  • 1999年:屋久島徳洲会病院 離島勤務
  • 1999年:岸和田徳洲会病院 外科
  • 2006年:岸和田徳洲会病院 外科医長
  • 2010年:岸和田徳洲会病院 内視鏡外科部長
  • 2013年:岸和田徳洲会病院 外科統括部長
  • 2015年:なんば坂本外科クリニック開設

坂本一喜院長の所属・資格

  • 日本外科学会認定 外科専門医
  • 日本救急医学会 救急医専門医
  • 日本内視鏡外科学会認定 内視鏡外科技術認定医
  • 日本消化器外科学会認定 消化器外科専門医
  • 日本消化器外科学会認定 消化器がん外科治療認定医
  • 日本がん治療認定医機構認定 暫定教育医、認定医
  • 日本脈管学会認定 脈管専門医
  • 下肢静脈瘤血管内焼灼術実施・管理委員会認定 血管内レーザー焼灼術実施医・指導医
  • 身体障害者福祉法指定医(ぼうこう又は直腸)

なんば坂本外科クリニックの基本情報

  • 診療時間:月火木金土…9:00~18:00
  • 休診日:水・祝日、第1・3・5日曜、第2・4日曜の翌月曜
  • 所在地:大阪市浪速区難波中1丁目10-4 南海野村ビル4F
  • アクセス:なんば駅 徒歩3分/難波駅 徒歩3分
  • 電話番号:06-6585-7310
Topic
下肢静脈瘤の専門医が在籍する
大阪のクリニックを治療数で比較

大阪で日本脈管学会の脈管専門医かつ、血管内レーザー焼灼術実施・管理委員会の血管内レーザー焼灼術実施医・指導医が在籍するクリニックのうち、対応できる治療の種類が豊富な3院を厳選しました。

梅田血管外科
クリニック
梅田血管外科クリニック
引用元HP:梅田血管外科クリニック
https://www.umeda-vvc.com/
対応できる
治療法
6/7種類
グルー治療
レーザー
治療
高周波治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法

tel 06-6232-8601

坂田血管外科
クリニック
坂田血管外科クリニック
引用元HP:坂田血管外科クリニック
https://sakataclinic.com/
対応できる
治療法
5/7種類
レーザー
治療
高周波治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法

tel 06-6121-2368

ラジオロジー
クリニック扇町
ラジオロジークリニック扇町
引用元HP:ラジオロジークリニック扇町
http://radio-gazo.jp/
対応できる
治療法
5/7種類
レーザー
治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法
高位結紮術

tel 06-6311-7500

下肢静脈瘤治療の期間:治療法によって異なるため、クリニックにお問い合わせください。
下肢静脈瘤治療の費用:治療方法や自由診療および保険診療などで変わってくるため、クリニックに直接ご相談ください。
下肢静脈瘤治療のリスク:しびれなどの「神経障害」や、皮膚熱傷や深部静脈血栓症が発生する可能性もあります。それ以外にも、治療方法により異なったリスクや副作用が生じるおそれがありますので、クリニックの担当医師にしっかり確認をしたうえで、治療を受けることを推奨します。
また、当サイトでは、「下肢静脈瘤血管内治療実施管理委員会(旧:下肢静脈瘤血管内焼灼術実施・管理委員会)」の実施医または指導医と認定されている医師のことを下肢静脈瘤の専門医と定義しています。