下肢静脈瘤治療の名医がいる大阪のクリニック5選大阪にある下肢静脈瘤の治療ができる病院一覧湘南メディカルクリニック

湘南メディカルクリニック

湘南メディカルクリニックの大阪院について、下肢静脈瘤の治療方法や費用、口コミなどを掲載しています。

下肢静脈瘤の治療が受けられる大阪・湘南メディカルクリニックの特徴

湘南メディカルクリニックのサイト画像湘南メディカルクリニックの下肢動脈治療は、痛みに対して徹底的にケアしています。「痛くない、怖くない、不安がない」、「手術時間わずか15分」、「寝ている間に手術が終わる」という安心な治療で、下肢動脈治療実績件数は2012年9月から2015年5月までで12,086件となっています。

必要に応じ、患者の症状に合わせてレーザーや硬化療法で治療をします。さらに、保険適用ができるレーザーをはじめ、Nd-YAGと呼ばれる最新機器からも選べるとのこと。湘南メディカルクリニックは、基本的に切らない治療を推奨しているようです。

平成17年から心臓血管外科医として、多くの下肢静脈瘤治療に携わってきたのが、湘南メディカルクリニック大阪院血管外科の西川大陸院長。血管のコブで悩む人に、下肢静脈瘤という病気があることを知ってもらい、1人でも多く治療をすることを考えているそうです。

治療方法

湘南メディカルクリニックで採用している治療方法は次のとおりです。

レーザー治療(ELVeSレーザー)

下肢静脈瘤のある静脈に、ラディアル2リングファイバーという最新ファイバーを入れ、レーザーエネルギーを360度2か所から照射し、より正確に血管を塞ぐ。

注射治療(硬化療法)

静脈に硬化剤を注入し、血管をくっつけて血液が流れないようにし、問題のあった血管を徐々に退化させ、静脈瘤を消す

医療用ストッキング治療

専門医が診断、処方した医療用のストッキングを着用し、下肢静脈瘤によるむくみなどの諸症状は改善する

 

治療費用

下肢静脈瘤の治療費用は次のとおりとなっています。

初診料

  • 約2,500円(3割負担)約800円(1割負担)
    ※初診料+超音波検査

再診料

  • 約1,200円(3割負担)約400円(1割負担)
    ※再診料+超音波検査

レーザー手術前検査

  • 約3,000円(3割負担)約1,000円(1割負担)
    ※採血・心電図

ELVeSレーザー治療(片側)

  • 約45,000円(3割負担)約12,000円(1割負担)
    ※術後の経過観察は費用別途

・注射治療(硬化療法)(片側)

  • 約5,500円(3割負担)
  • 約1,800円(1割負担)

医療用ストッキング

  • 女性用:5,200円~
  • 男性用:6,200円~

湘南メディカルクリニックで治療を受けた人からの口コミ・評判

歩いたり、動いたり足が軽くなり、夕方の立ち仕事が楽になってうれしいです。手術に不安がありましたが、受けてよかったです。(60代 女性)

日に日によくなり術後一ヶ月で脚のでこぼこが消えました。長年の悩みでしたが、思い切って受診してよかったです。(40代 女性)

だんだん足のコブが大きくなり、むくみやだるさが増えていったので手術しました。今はすっかり良くなりました。(40代 女性)

こむらがえりと浮き出た血管が気になり手術を受けました。もう静脈瘤で悩むことはないと思うとすっきりした気分です。(50代 女性)

レーザー治療が保険でできると知り、手術しました。足首付近のむくみがなくなり膝上のぼこぼこが消えてうれしいです。(60代 女性)

基本情報

クリニック名 湘南メディカルクリニック 大阪院血管外科
所在地 大阪市北区曾根崎新地1-4-12 桜橋プラザビル6F
アクセス JR大阪駅 徒歩5分
診療時間 10:00~19:00
休診日 水・木曜

 

日帰り手術ができる下肢静脈瘤の病院ガイド【大阪版】