下肢静脈瘤治療の名医がいる大阪のクリニック5選大阪にある下肢静脈瘤の治療ができる病院一覧高石加茂病院

高石加茂病院

大阪府高石市西取石にある高石加茂病院を調査。診療時間や概要をはじめ、下肢静脈瘤の治療方法や費用、患者さんからの口コミ評判を紹介しています。

腹腔鏡手術を活用した治療が受けられる高石加茂病院

下肢静脈瘤治療が受けられる大阪の高石加茂病院のサイト画像

引用元:高石加茂病院(http://www.takaishikamo-hp.jp/)

高石加茂病院では腹腔鏡手術を積極的に導入されており、下肢静脈瘤の治療にも用いられています。

対応している治療は、静脈ストリッピング術と下肢静脈瘤結紮硬化療法。いずれの手術も静脈瘤を除去もしくは、逆流を止める治療方法といった点が大きな特徴でしょう。2013年の実績は静脈ストリッピング術24件、下肢静脈瘤結紮硬化療法3件あります。

下肢静脈瘤の治療に対応している外来は外科以外にも内科、循環器外来、大腸内検査などさまざま。ほかにも骨と関節に特化した特殊外来の診療にも対応しています。外来の受付は女性医師が担当する診療時間をわかりやすく提示。同性の医師に治療を希望される患者さんへ配慮した体制で運営されています。

 

治療方法

高石加茂病院で採用している治療方法は次のとおりです。

静脈ストリッピング術

静脈ストリッピング術とは、静脈の中で血液の逆流を起こしているところにワイヤーを挿入し、静脈瘤を除去する手術。30~40分と短時間で完了する手術で、2~3日の入院で治療を進められます。

下肢静脈瘤結紮硬化療法

下肢静脈瘤結紮硬化療法の静脈結紮術は、血液が逆流している血管をしばる治療。硬化療法は静脈瘤が発生している部分に硬化剤を注射し、血液が入らないようにすることでむくみを解消します。

治療費用

高石加茂病院の公式サイトに記載されていませんでした。

高石加茂病院を利用した人からの口コミ・評判

高石加茂病院は待ち時間が短いので、昔から通っています。急にケガをした時でも、状況に合わせて治療してくれる柔軟に治療。診療科に関わらずお世話になっています。
参照元:Caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/1270004710/reviews)

高石加茂病院は、家の近所にあるのでよく通院していますよ。駐車場の空きが少ないこともよくあるようですが、警備員の人が誘導してくれるので、車でも入りやすく助かります。患者さんの多い病院ですが、思ったより早く順番が回ってくれています。どの先生も優しく対応してくれるので嬉しいですね。薬は院外処方ですが病院を出てすぐのところに薬局があるので、処方箋の受け取りに手間はかかりません。
参照元:Caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/1270004710/reviews)

病院全体がのんびりとした印象ですので、ストレスを抱えにくい良い環境かと思います。また、お年寄りが多く午前の診察は、予約を取っていてもかなり待つことが多いですね。その分夕方は空いていて、混み具合を把握しつつ通院するのがおすすめです。
参照元:Caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/1270004710/reviews)

基本情報

クリニック名 高石加茂病院
所在地 大阪府高石市西取石3-23-17
アクセス JR阪和線 富木駅 徒歩約10分
診療時間 月・火・木・金…9:00~12:00/16:30~19:00
土…9:00~12:00
休診日 水曜・日曜・祝日・土曜(午後)
問い合わせ 072-262-1121

下肢静脈瘤治療における名医の条件(大阪)

大阪にある下肢静脈瘤の治療ができる病院一覧

下肢静脈瘤の手術を受けた人の体験談まとめ

下肢静脈瘤の治療方法一覧

足の血管が浮き出る?下肢静脈瘤セルフチェック

10人に1人が発症?下肢静脈瘤のすべて

サイトマップ

日帰り手術ができる下肢静脈瘤の病院ガイド【大阪版】