関西メディカル病院

大阪・豊中市にある総合病院「関西メディカル病院」の下肢静脈瘤治療について、口コミ評判や費用についてまとめています。下肢静脈瘤の治療が受けられるクリニックをお探しの方はぜひ参考にしてください。

関西メディカル病院の口コミ評判

院内は新しく、設備も整っていて綺麗です。支払いの際にカードが使用できます。

シャトルバスもあり、通院に便利です。

参照元:EPARK クリニック・病院 https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/7957/

自販機やレストランなどがあり、待ち時間を退屈せずに過ごせます。

受付の人も丁寧でした。

参照元:EPARK クリニック・病院 https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/7957/

関西メディカル病院の治療費

関西メディカル病院の治療費について、公式サイトに記載はありませんでした。

料金については関西メディカル病院に直接お問い合わせください。

関西メディカル病院の特徴

地域の総合病院

関西メディカル病院は内科をはじめとする、さまざまな診療科目を診ている総合病院です。

土曜日も午前のみ診察を行なっており、24時間365日急患にも対応しています。

入院体制も整っているため、手術が必要な際などに入院することができます。

診察順番お知らせシステムを導入しており、携帯電話やPCから診察状況をリアルタイムに把握することができるので、待ち時間を有効活用することができます。

初診時には他の医療機関の紹介状が必要になります。

紹介状がない場合でも診察してもらえますが、別途費用が必要となります。

下肢静脈瘤の治療に対応

関西メディカル病院の形成外科では、下肢静脈瘤の治療に対応しています。

膨らんだ血管や網目状・蜘蛛の巣状の静脈瘤に薬を注入して固める「硬化療法」や逆流している血管を結紮して逆流を止める「高位結紮術」という手術、逆流している血管を抜去し逆流を止めるストリッピング(抜去切除)術などの治療法に対応しています。

形成外科の診療は月曜〜金曜日の午前と、金曜日は午後も診察を行なっています。

土曜日は休診となるので注意が必要です。

駅からのアクセスがしやすい病院

関西メディカル病院は、大阪モノレール「千里中央駅」の出口1または出口2から徒歩6分の場所にあります。北大阪急行電鉄の「千里中央駅」からでも出口2より徒歩6分と徒歩でのアクセスがしやすい立地に病院があります。車でのアクセスが難しい方など、徒歩での通院を希望する方に向いている病院といえるでしょう。もちろん駐車場もあるので、車での通院も可能。車でも電車でもアクセスしやすい立地にある病院です。

関西メディカル病院の医師情報

形成外科医 医長:北村 奈津子医師の経歴

  • 平成19年 奈良県立医科大学卒業

形成外科医 医長:北村 奈津子医師の所属・資格

  • 日本形成外科学会 専門医

関西メディカル病院の基本情報

  • 診療時間:月・土曜日/8:30〜11:30 火・水・木・金/8:30〜11:30、13:00〜16:00
  • 休診日:日曜日・祝日(急患は24時間365日対応)
  • 所在地:大阪府豊中市新千里西町1丁目1番7-2号
  • アクセス:大阪モノレール「千里中央(大阪モノレール)駅」出口1より徒歩6分
    大阪モノレール「千里中央(大阪モノレール)駅」出口2より徒歩6分
    北大阪急行電鉄「千里中央(北大阪急行)駅」出口2より徒歩6分
  • 電話番号:06-6836-1199
Topic
下肢静脈瘤の専門医が在籍する
大阪のクリニックを治療数で比較

大阪で日本脈管学会の脈管専門医かつ、血管内レーザー焼灼術実施・管理委員会の血管内レーザー焼灼術実施医・指導医が在籍するクリニックのうち、対応できる治療の種類が豊富な3院を厳選しました。

梅田血管外科
クリニック
梅田血管外科クリニック
引用元HP:梅田血管外科クリニック
https://www.umeda-vvc.com/
対応できる
治療法
6/7種類
グルー治療
レーザー
治療
高周波治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法

tel 06-6232-8601

坂田血管外科
クリニック
坂田血管外科クリニック
引用元HP:坂田血管外科クリニック
https://sakataclinic.com/
対応できる
治療法
5/7種類
レーザー
治療
高周波治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法

tel 06-6121-2368

ラジオロジー
クリニック扇町
ラジオロジークリニック扇町
引用元HP:ラジオロジークリニック扇町
http://radio-gazo.jp/
対応できる
治療法
5/7種類
レーザー
治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法
高位結紮術

tel 06-6311-7500

下肢静脈瘤治療の期間:治療法によって異なるため、クリニックにお問い合わせください。
下肢静脈瘤治療の費用:治療方法や自由診療および保険診療などで変わってくるため、クリニックに直接ご相談ください。
下肢静脈瘤治療のリスク:しびれなどの「神経障害」や、皮膚熱傷や深部静脈血栓症が発生する可能性もあります。それ以外にも、治療方法により異なったリスクや副作用が生じるおそれがありますので、クリニックの担当医師にしっかり確認をしたうえで、治療を受けることを推奨します。
また、当サイトでは、「下肢静脈瘤血管内治療実施管理委員会(旧:下肢静脈瘤血管内焼灼術実施・管理委員会)」の実施医または指導医と認定されている医師のことを下肢静脈瘤の専門医と定義しています。