ハルカス川崎クリニック

下肢静脈瘤の日帰り治療を受けられる、大阪市阿倍野区のハルカス川崎クリニックの口コミ・治療費・クリニックの特徴といった情報をまとめました。

目 次

ハルカス川崎クリニックの口コミ評判

最初の問診もとても丁寧に詳しく質問してくれます。話し方もとても丁寧で分かりやすく安心できました。

エコーもすぐに撮ってもらえます。先生に撮ってもらいましたが、丁寧に説明しながらですし、分かるようにエコーの画面も見れます。

参照元:caloo https://caloo.jp/hospitals/detail/4270004195/reviews

日帰りのレーザー治療を受けました。先生もスタッフの方々も暖かくて手術の怖さも薄れました。悩んでいる方はすぐにでも相談して下さい。

参照元:caloo https://caloo.jp/hospitals/detail/4270004195/reviews

ハルカス川崎クリニックの治療費

  • 日帰りレーザー治療(手術):約50,000円(3割負担)、約10,000円(75歳以上の後期高齢者の場合)

ハルカス川崎クリニックは入ってる?
大阪の下肢静脈瘤クリニック5選

ハルカス川崎クリニックの特徴

超音波による下肢動脈瘤の検査

ハルカス川崎クリニックで行っている下肢静脈瘤の検査は、超音波を使ったエコー検査。

検査用のゼリーを足に塗って血管の流れを確認するもので、身体への負担はほとんどありません。また、検査は1回のみでOKです。

症状に合わせた治療を提供

エコー検査で静脈の流れの状態を確認したのち、1人1人に最適な治療方法を提案。

用意されている治療法は、重症の場合でレーザー治療+微小切開静脈瘤切除 (Stab Avulsion)、中等症ではレーザー治療、軽症では弾性ストッキングによる圧迫治療や硬化療法が選択されます。

その他、ストリッピング手術・高位結紮術も取り扱っています。

日帰りのレーザー治療にも対応

ハルカス川崎クリニックでは、日帰りで受けられるレーザー治療を行っています。

これは局所麻酔下で静脈内にレーザーのファイバーを入れ、内側から熱を加えて血管を閉塞させる治療法。

傷痕も小さく、治療を受けたその日に帰宅することが可能です。

ハルカス川崎クリニックの医師情報

川崎寛院長の経歴

  • 1991年:関西医科大学胸部心臓血管外科学教室に入局・研修医
  • 1992年:近畿大学医学部心臓血管外科学教室へ国内留学・研修医
  • 1993年:近畿大学医学部心臓血管外科学教室・助手
  • 1995年:関西医科大学胸部心臓血管外科学教室に帰局・助手
  • 1995年:関西医科大学大学院医学研究科(胸部心臓血管外科学専攻)入学
  • 1999年:関西医科大学大学院医学研究科(胸部心臓血管外科学専攻)修了
  • 1999年:関西医科大学胸部心臓血管外科学教室に帰局・医局員
  • 1999年:ベルランド総合病院心臓血管外科へ出向
  • 2001年:関西医科大学から課程博士(医学)を授与される
  • 2002年:関西医科大学胸部心臓血管外科学教室へ帰局・医局員
  • 2002年:シンガポール国立大学心臓血管外科に臨床留学・clinical fellow
  • 2004年:シンガポール国立大学心臓血管外科に臨床留学・registrar
  • 2006年:近畿大学医学部心臓血管外科学教室に入局・講師
  • 2011年:市立岸和田市民病院へ出向・主任医長
  • 2014年:ハルカス川崎クリニック 開院

川崎寛院長の所属・資格

  • 日本外科学会
  • 日本心臓血管外科学会
  • 日本静脈学会
  • 日本胸部外科学会
  • 日本血管外科学会
  • 日本心臓リハビリテーション学会

ハルカス川崎クリニックの基本情報

  • 診療時間:8:00~11:00/11:00~18:00(手術枠)/18:00~20:00(木曜の手術枠はなく診察枠)
  • 休診日:日・祝日休診
  • 所在地:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス21F
  • アクセス:近鉄南大阪線「大阪阿部野橋駅」、大阪メトロ御堂筋線「天王寺駅」西改札
  • 電話番号:06-6623-0236

ハルカス川崎クリニックの最新情報

口コミ情報

公式サイト

公式サイトに口コミは掲載されていませんでした。

EPARK

  • 2020年8月
    院内はきれい。清潔感と癒され感があります。窓から観る景色、眺望が抜群。リラックス空間でした。 スタッフさんや看護師さん、皆さん優しいです。 先生方も親切丁寧、安心感がありました。説明もわかり易く、どんな質問もしやすい場です。不安なく診てもらえます。 帰るときは、患者一人ひとりにきちんと挨拶をしてくれます。 馴れないので、ちょっとこっぱずかしいですね。

Qlife

Qlifeに口コミは掲載されていませんでした。

caloo

  • 2018年11月
    下肢静脈瘤レーザー治療
    日帰りレーザー治療にて、傷口も無く、手術後すぐ足が軽くなってすっきり。長い間悩んでいましたが、こんなにすぐにすっきりするなら、もっと早く決断したら良かったと思いました。毎晩のようになっていたこむら返りも手術後は一度も無くなり 足のむくみもすっきり解決しました。今までは少しの間、立っているだけで足が重たくなっていましたが、手術後は他の人と同じように立っている事も苦にならないです。先生もスタッフの方々も暖かくて、手術の怖さも薄れました。悩んでいる方はすぐにでも相談して下さい。
  • 2017年10月
    とても丁寧な診察です。
    血栓の疑いで受診しました。 他の病院からの紹介でした。 最初の問診もとても丁寧に詳しく質問してくれます。話し方もとても丁寧で分かりやすく安心できました。 エコーもすぐに撮ってもらえます。先生に撮ってもらいましたが、丁寧に説明しながらですし、分かるようにエコーの画面も見れます。 異常ありませんでした。 着圧ソックスも購入しましたが、履き方脱ぎ方も実際にやりながら説明を受けました。 むくみを解消する体操も教えてくださり、安心して帰ることができました。 何と言っても先生の優しさと丁寧の診察がよいと思いました。
引用元:EPARK(https://epark.jp/)、caloo(https://caloo.jp/)

ハルカス川崎クリニックの設備情報

公式サイトに記載がありませんでした

ハルカス川崎クリニックの公式サイトの更新履歴

  • 2020.12.13
    下肢静脈瘤レーザー治療
    <お知らせ>2020/12/11に、当院初の下肢静脈瘤血管内塞栓術(VenaSeal : Medtronic コヴィディエンジャパン株式会社)接着材で血管を詰めて、流れないようにする方法を無事に終了することができました。新しい手術方法であり、従来のレーザー焼灼術に加えて、患者様のためにより良い手術方法を選択する際に、その選択の幅を広げることができたと思います。VenaSeal……利点:手術後の弾性ストッキンが必要ない(例外あり) 欠点:接着材に対するアレルギー反応の可能性あり(お薬の内服で治療可能)
  • 2020.10.18
    休診のお知らせ(10月19日から10月25日まで)
    10月19日から10月25日まで、休暇のため休診とさせて頂きます。皆様にはご不便とご迷惑をお掛けしますが、ご了解ください。なお、ご連絡は、10月26日の午前 11時 以降に頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。
  • 2019.06.16
    6月16日 ハルカス川崎クリニックを開業し、5周年を迎えることができました。
    6月16日 ハルカス川崎クリニックを開業し、5周年を迎えることができました。ご支援を頂いております皆様には厚く厚く御礼申し上げます。これからも精進し、お一人でも多くの患者様が、足のお悩みからお楽になられるお手伝いをさせて頂きたいと存じます。今後とも御指導御鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。
    院長 川 崎 寛 拝

※公式サイトの情報より抜粋

Topic
下肢静脈瘤の専門医が在籍する
大阪のクリニックを治療数で比較

大阪で日本脈管学会の脈管専門医かつ、血管内レーザー焼灼術実施・管理委員会の血管内レーザー焼灼術実施医・指導医が在籍するクリニックのうち、対応できる治療の種類が豊富な3院を厳選しました。

梅田血管外科
クリニック
梅田血管外科クリニック
引用元HP:梅田血管外科クリニック
https://www.umeda-vvc.com/
対応できる
治療法
6/7種類
グルー治療
レーザー
治療
高周波治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法

tel 06-6232-8601

坂田血管外科
クリニック
坂田血管外科クリニック
引用元HP:坂田血管外科クリニック
https://sakataclinic.com/
対応できる
治療法
5/7種類
レーザー
治療
高周波治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法

tel 06-6121-2368

ラジオロジー
クリニック扇町
ラジオロジークリニック扇町
引用元HP:ラジオロジークリニック扇町
http://radio-gazo.jp/
対応できる
治療法
5/7種類
レーザー
治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法
高位結紮術

tel 06-6311-7500

下肢静脈瘤治療の期間:治療法によって異なるため、クリニックにお問い合わせください。
下肢静脈瘤治療の費用:治療方法や自由診療および保険診療などで変わってくるため、クリニックに直接ご相談ください。
下肢静脈瘤治療のリスク:しびれなどの「神経障害」や、皮膚熱傷や深部静脈血栓症が発生する可能性もあります。それ以外にも、治療方法により異なったリスクや副作用が生じるおそれがありますので、クリニックの担当医師にしっかり確認をしたうえで、治療を受けることを推奨します。
また、当サイトでは、「下肢静脈瘤血管内治療実施管理委員会(旧:下肢静脈瘤血管内焼灼術実施・管理委員会)」の実施医または指導医と認定されている医師のことを下肢静脈瘤の専門医と定義しています。