公開日: |最終更新日時:

大阪市立総合医療センター

中核病院として機能している大阪市立総合医療センターは高度な医療の提供を行っていることで知られています。この記事では大阪市立総合医療センターの口コミ評判、特徴、医師情報などお届けします。下肢静脈瘤の治療や大阪市立総合医療センターについて知りたい方の参考になれば幸いです。

目 次

大阪市立総合医療センターの口コミ評判

医療センターの看護師やスタッフの方は親切でいつも丁寧な受け答えしてくれるため、ストレスなく受診できます。こちらの病院の医師は丁寧でよい先生ばかりだと感じています。

参照元:Callo https://caloo.jp/hospitals/detail/1270000280/reviews

こちらの病院の看護師がすごく親切だったのが印象的です。清潔な雰囲気の病院だと思います。駅からアクセスがよく、地下に大きな駐車場がありました。初診時や会計待ちの時間はやや長めですが許容範囲だと思います。

参照元:Callo https://caloo.jp/hospitals/detail/1270000280/reviews

大阪市立総合医療センターを受診した際、担当してくれた専門医が素晴らしかったです。どのような質問にも真剣に向き合ってくださり、こちらが納得いくまで丁寧に説明してくれました。

参照元:参照元:Callo https://caloo.jp/hospitals/detail/1270000280/reviews

大阪市立総合医療センターの治療費

  • 紹介状がなく初診の場合、診療費の他に5,500円自費で負担する必要あり
  • 詳しい治療費について知りたい場合、医療センターへ直接お問い合わせください

梅田血管外科クリニックは入ってる?
大阪の下肢静脈瘤クリニック5選

大阪市立総合医療センターの特徴

下肢静脈瘤の状態に合わせた治療を展開

同センターでは、下肢静脈瘤の状態に合わせて、保存的治療や硬化療法、レーザー治療、内視鏡を使用した手術など様々な治療を行っています。患者様の状態の改善や生活の質を上げるため、フットケアにも力を入れていることでも知られています。

専門医が下肢静脈瘤の治療を行う

大阪市立総合医療センターには下肢静脈瘤血管内焼灼術指導医や日本循環器学会認定循環器専門医など、様々な資格を有する専門医が多数在籍しています。豊富な経験や知識を有する医師が治療にあたるのがポイント。

高度な専門医療に対応している

同センターは、がんや心疾患、脳血管疾患をメインとした高度な専門医療に対応しています。臓器ごとの診療体制を採用したり、高いリスクを抱えた周産期医療や小児医療にも対応したりしているのがポイントです。患者様が満足のいくような医療の提供を目指して、スタッフの育成にも力を入れています。

地域に根差した医療を展開

同センターは、地域に暮らす方々から信頼される医療機関となれるよう、常に努力し続けています。スタッフは、患者様メインの医療を目指し、誠実であたたかな対応を心がけているのが特徴。中核病院として機能しており、質の高い医療を提供するため、地域の医療機関としっかり連携していることもポイントです。

大阪市立総合医療センターの医師情報

村上貴志医師の所属・資格

  • 大阪市立総合医療センター部長
  • 大動脈ステントグラフト指導医
  • 下肢静脈瘤血管内焼灼術指導医
  • 日本循環器学会認定循環器専門医
  • 日本脈管学会認定専門医

大阪市立総合医療センターの基本情報

  • 診療時間: 8:45~ ※診療終了時間は要問合せ
  • 休診日 :土曜日・日曜日・祝日・年末年始
  • 所在地:大阪市都島区都島本通2-13-22
  • アクセス:谷町線 都島駅徒歩3分/大阪環状線 桜ノ宮駅徒歩7分
  • 電話番号:06-6929-1221
Topic
下肢静脈瘤の専門医が在籍する
大阪のクリニックを治療数で比較

大阪で日本脈管学会の脈管専門医かつ、血管内レーザー焼灼術実施・管理委員会の血管内レーザー焼灼術実施医・指導医が在籍するクリニックのうち、対応できる治療の種類が豊富な3院を厳選しました。

梅田血管外科
クリニック
梅田血管外科クリニック
引用元HP:梅田血管外科クリニック
https://www.umeda-vvc.com/
対応できる
治療法
6/7種類
グルー治療
レーザー
治療
高周波治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法

tel 06-6232-8601

坂田血管外科
クリニック
坂田血管外科クリニック
引用元HP:坂田血管外科クリニック
https://sakataclinic.com/
対応できる
治療法
5/7種類
レーザー
治療
高周波治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法

tel 06-6121-2368

ラジオロジー
クリニック扇町
ラジオロジークリニック扇町
引用元HP:ラジオロジークリニック扇町
http://radio-gazo.jp/
対応できる
治療法
5/7種類
レーザー
治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法
高位結紮術

tel 06-6311-7500

下肢静脈瘤治療の期間:治療法によって異なるため、クリニックにお問い合わせください。
下肢静脈瘤治療の費用:治療方法や自由診療および保険診療などで変わってくるため、クリニックに直接ご相談ください。
下肢静脈瘤治療のリスク:しびれなどの「神経障害」や、皮膚熱傷や深部静脈血栓症が発生する可能性もあります。それ以外にも、治療方法により異なったリスクや副作用が生じるおそれがありますので、クリニックの担当医師にしっかり確認をしたうえで、治療を受けることを推奨します。
また、当サイトでは、「下肢静脈瘤血管内治療実施管理委員会(旧:下肢静脈瘤血管内焼灼術実施・管理委員会)」の実施医または指導医と認定されている医師のことを下肢静脈瘤の専門医と定義しています。