公開日: |最終更新日時:

しまだ循環器・糖尿病内科クリニック

大阪で下肢静脈瘤の診断・治療を行っている「しまだ循環器・糖尿病内科クリニック」。下肢静脈瘤や足のむくみの専門外来を設け、他の医療機関と連携しつつ的確な治療を提供することを目指しているクリニックです。

このページでは、そんなしまだ循環器・糖尿病内科クリニックの特徴や、口コミでの評判などについて紹介します。

目 次

しまだ循環器・糖尿病内科クリニックの口コミ評判

オープンしたての、まだ新しいクリニックです。院内は広々としており、清潔感のある印象でした。診察の際も、先生が常に患者である私の目を見ながら丁寧に話してくださり、とても信頼できるクリニックだと感じました。

参照元:Googleの口コミ(https://www.google.com/search?q=%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%A0%E5%BE%AA%E7%92%B0%E5%99%A8%E3%83%BB%E7%B3%96%E5%B0%BF%E7%97%85%E5%86%85%E7%A7%91%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF+%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F&rlz=1C1QABZ_jaJP895JP895&oq=%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%A0&aqs=chrome.2.69i57j35i39l2j0i4i433l3j69i61l2.3075j0j7&sourceid=chrome&ie=UTF-8#lrd=0x6000e1f1b6a30871:0x355e800821519bd6,1,,,)

しまだ循環器・糖尿病内科クリニックの治療費

公式ホームページには、治療費についての情報は見つかりませんでした。

しまだ循環器・糖尿病内科クリニックは入ってる?
大阪の下肢静脈瘤クリニック5選

しまだ循環器・糖尿病内科クリニックの特徴

2020年オープンのきれいなクリニック

しまだ循環器・糖尿病内科クリニックは、2020年5月にオープンしたばかりの新しいクリニックです。

「患者さんに、不安なく快適に過ごしてもらえるように」というクリニックの方針から、内装は待合室・診察室ともに明るく爽やかで、かつ広々とした印象。段差のないバリアフリー仕様で、高齢の患者さんや車椅子ユーザーの患者さんにも優しいつくりです。

下肢静脈瘤専門外来のあるクリニック

しまだ循環器・糖尿病内科では、「脚」の悩みをもつ患者さんのための「下肢静脈瘤・むくみ外来」を設けています。

下肢静脈瘤と診断された患者さんに対しては、重症度や必要となる治療法を判断。必要に応じて提携医療機関と連携しつつ、適切な治療を提供することを心がけています。

そして、下肢静脈瘤にも付随することのある「むくみ」に対しても、慎重かつ迅速に原因を調査。むくみを引き起こす心不全などの病気の兆候を見逃さず、的確な治療を行うことに努めています。

幅広い診療科に対応

しまだ循環器・糖尿病内科クリニックでは、下肢静脈瘤のような血管疾患のほか、心疾患・高血圧や糖尿病、生活習慣病、一般内科の診療も行っています。

また、肺炎球菌・インフルエンザの予防接種や、睡眠時無呼吸症候群の簡易検査にも対応。「気さくに、どんなことでも相談出来る街のお医者さん」を目指し、きめ細かく丁寧な診療を行っています。

インターネット予約が可能

クリニックの公式ホームページより、24時間好きなタイミングでインターネット予約が可能です。診療時間内30分ごとに1枠ずつの予約枠が用意されており、通いやすい時間に少ない待ち時間で診療を受けることができます。

しまだ循環器・糖尿病内科クリニックの医師情報

坂田雅宏院長の経歴

  • 1987年3月:香川医科大学医学部卒業
  • 1987年4月:大阪市立大学医学部第一内科入局
  • 1987年5月:大阪市立大学医学部附属病院勤務
  • 1989年4月:馬場記念病院循環器内科勤務
  • 1995年12月:医学博士号取得
  • 1997年4月:大阪市立大学医学部附属病院勤務
  • 2000年7月:大阪市立大学医学部第一内科助手(吉川純一前教授)
  • 2003年4月:大阪掖済会病院心臓血管内科勤務 心臓血管内科部長
  • 2009年4月:大阪掖済会病院 内科系診療局長、大阪市立大学医学部 臨床教授
  • 2010年7月:大阪市立大学大学院医学研究科、卒後医学教育学 循環器病態内科学 講師
  • 2012年4月:大阪市立大学大学院医学研究科 循環器内科学 准教授
  • 2017年1月:香芝生喜病院 副院長 循環器内科
  • 2020年5月:しまだ循環器・糖尿病内科クリニック開設

坂田雅宏院長の所属・資格

  • 日本内科学会 認定医
  • 日本循環器学会 専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会 名誉専門医
  • 日本心臓病学会 心臓病上級臨床医(FJCC)
  • 日本高血圧学会 指導医

しまだ循環器・糖尿病内科クリニックの基本情報

  • 診療時間: 月・火・木・金…9:00~12:00/16:00~19:00 水・土…9:00~12:00
  • 休診日 :水曜日午後・土曜日午後・日曜日・祝日
  • 所在地:大阪府大阪市旭区大宮2丁目17-14
  • アクセス:大阪メトロ 谷町線 千林大宮駅より徒歩3分
  • 電話番号:06-6958-5575
Topic
下肢静脈瘤の専門医が在籍する
大阪のクリニックを治療数で比較

大阪で日本脈管学会の脈管専門医かつ、血管内レーザー焼灼術実施・管理委員会の血管内レーザー焼灼術実施医・指導医が在籍するクリニックのうち、対応できる治療の種類が豊富な3院を厳選しました。

梅田血管外科
クリニック
梅田血管外科クリニック
引用元HP:梅田血管外科クリニック
https://www.umeda-vvc.com/
対応できる
治療法
6/7種類
グルー治療
レーザー
治療
高周波治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法

tel 06-6232-8601

坂田血管外科
クリニック
坂田血管外科クリニック
引用元HP:坂田血管外科クリニック
https://sakataclinic.com/
対応できる
治療法
5/7種類
レーザー
治療
高周波治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法

tel 06-6121-2368

ラジオロジー
クリニック扇町
ラジオロジークリニック扇町
引用元HP:ラジオロジークリニック扇町
http://radio-gazo.jp/
対応できる
治療法
5/7種類
レーザー
治療
ストリッピング
手術
硬化療法
圧迫療法
高位結紮術

tel 06-6311-7500

下肢静脈瘤治療の期間:治療法によって異なるため、クリニックにお問い合わせください。
下肢静脈瘤治療の費用:治療方法や自由診療および保険診療などで変わってくるため、クリニックに直接ご相談ください。
下肢静脈瘤治療のリスク:しびれなどの「神経障害」や、皮膚熱傷や深部静脈血栓症が発生する可能性もあります。それ以外にも、治療方法により異なったリスクや副作用が生じるおそれがありますので、クリニックの担当医師にしっかり確認をしたうえで、治療を受けることを推奨します。
また、当サイトでは、「下肢静脈瘤血管内治療実施管理委員会(旧:下肢静脈瘤血管内焼灼術実施・管理委員会)」の実施医または指導医と認定されている医師のことを下肢静脈瘤の専門医と定義しています。